オンデマンド印刷かオフセット印刷か

###Site Name###

これまでは印刷と言えばオフセット印刷でした。

版をつくり、それを大量に刷っていく方法がオフセット印刷です。



この印刷方法の歴史は古く、近年のオフセット印刷は非常に細部までこだわれるような品質の高いものも作ることができます。

auの情報を利用しない手はないです。

しかし、ここ数年で徐々にシェアを広げているのがオンデマンド印刷という方法です。


この印刷方法はオフセット印刷のように版を作る必要が無く、専用の印刷機でコピーを取るように印刷をすることになります。
もちろん例外もありますが、数百部くらいまでの印刷であれば、オンデマンド印刷の方が版を作らずに印刷ができますのでコストは安くすることができます。

また、版を作らなくてもできるというところから、オフセット印刷よりも作業工程が短くて済むということもまたメリットです。



多くの部数を必要とせず、なおかつできるだけ早く用意したいと考えるのであれば、オンデマンド印刷は最適なのです。

そのため、印刷の品質を細かくチェックしていきますとオフセット印刷の方が技術が高く、美しい仕上がりを期待することができるのですが、印刷機の技術の進歩によってオンデマンド印刷でも素人目にはそう大きくは変わらないということもあり、よっぽど品質を重視しなくてはいけないという場面でなければ十分であると考える人が増えてきました。

今後もますます需要が高まる印刷方法であり、技術の進歩が期待されているのがオンデマンド印刷という方法なのです。